ブログ
ホーム > ブログ

黒門、ええもん、ほんまもん♪ 大阪・ミナミの台所「黒門市場」の魅力をラップで発信!

こんにちは!キャストブレーンの杉浦です。

本日も、弊社が制作を担当させていただいた案件をご紹介いたします!

 

本日ご紹介するのは、こちら。弊社が企画立案・制作を担当した、大阪・ミナミの商店街「黒門市場」のPRムービーです。

今や、海外からの来場も続々と増え、大賑わいの黒門市場。

そんな中、今回は「国内の方々、特に若い層にも改めてその魅力を伝えたい」という思いのもと、異色とも言えるヒップホップと黒門市場のコラボレーションが実現しました。

ヒップホップグループ「韻踏合組合」のSATUSSY(サテューシー)さんをラッパーに、トラックメーカーにはALI―KICK(アリキック)さんを起用。

重低音が効いたクールなサウンドに合わせ、「黒門 ええもん ほんまもん」というキャッチ―なフレーズとともに、黒門市場の魅力を余すことなくご紹介していきます。

ムービーには実際に市場で働く人々も登場しており、活気あふれる黒門市場の様子が垣間見られますよ!

ほんまもん ええもん

 

弊社でもふとした瞬間に口ずさんでしまう人が続出!?の、中毒性あるムービーは、こちらから

新鮮食材を手に入れるもよし、食べ歩きもよし、宴会をするもよし◎の黒門市場にぜひ行ってみてくださいね。

 

★2017年3月25日(土)毎日新聞夕刊の一面にも掲載され、注目の高さが伺えます!

黒門毎日新聞掲載